物販でいくか?それならば在庫の管理はどうすべきか?

今新しい事業をどうやって進めようかと考えている。

今のところ主軸としては家具の受注販売と言う所とある程度仕入れをして販売すると言う戦略を取ろうかと考えている。

状況によってはこれらが株ではなく他のものになる可能性も多いがひとまずこういった物販を行うと言うことに関してしっかり考えておかないといけないなと言うことがある。

 

自分としては仕入れたものが売れないまたは仕入れたものの在庫をしっかり把握しておかないといけないといったようなことがこういった物販をするかどうかと言うところで悩んでいるところでもある。

あまり多くのものを在庫として抱えたくはないが仕入れの段階でどうしてもある程度の数を求めて仕入れることで値段を安く仕入れることができると言うこともあるのもまた事実だからである。

今こういった時にこーゆー在庫をどうするのかと言うことに関していろんな所の在庫管理のシステムと言うのを探している。

あまりこういう言い方をしたくはないがまだ事業をどのように成立させるのかと言う前段階のためできれば在庫管理システムを無料で使えると言うところを探してみたいと思っている。

ずっと無料で使いたいと言う意味ではなくある程度仕組みを理解してどのように自社と自社の事業に在庫管理のシステムが流用できるのかと言うところを調べたいそのために費用をかけるっていうのはできればなしにしたいと言う所です。

スプレッドシートなどで管理と言うことも考えてはいたのですがなかなか自由度が高すぎることで操作ミスや使い方打ち間違い謝って数字の落ち込みといったこともあり得るなと言うようなこともあるので今のところとりあえずはスプレッドシートその候補にはあるがそれ以外でしっかりとしたシステムを森尾で試せる言うようなところが望ましいなぁと思っているところです。